谷川うさ子トップページへ ポルソナーレ電話0334966645
ポルソナーレ メール


全日本カウンセラー協会・ポルソナーレのマスターカウンセリング

読むだけで幸せになる手紙

勉強しているのに分からないのが、
父親の気持ちが分かって解消

何年も勉強しているのに試験に合格しない人は少なくない。
自信がなくなり、諦めようか、自分に合う人を探そうか?とも。
父親に暖かいまなざしを向けたら自信がついたという不思議な物語。

 勝野女神子さん(仮名・30歳)は、中学2年生のときに、高校2年生の男の子がとても好きになりました。通学はバスでした。タバコ、お菓子、雑貨、食品を売る店の前がバス停でした。このバス停からバスに乗るために高校生の男の子が5,6人やってきます。好きになったのはその中のひとりです。暗いかげのあるまなざしや憂うつそうな動作に惹かれました。
 「好きです。付き合ってください」と勇気を出して告白しました。
 その高校生は、ちらっと横目で見て「お断りだよ」と言いました。
 一緒にいた他の高校生は見て見ぬフリをしていました。

  「バカにしてますよね。いくら気に入らなくても、もう少し言いようってものがあるじゃないか。このやろう!!」
と勝野女神子さんは話します。

  高校1年のときに、大学生の男性が好きになりました。兄が通っている大学の大学祭に行ったときに出会いました。
 「相手の男性は21歳でした。顔を見たときに、はっきりとこの人はわたしに好意をもっている!!と分かったのです。話をしてみると、わたしもその人に好意をもっていることが分かりました。
 でも、バス停の前でフラれた男性のことが忘れられなかったので、大学生の男性の期待には応えられなかったと言います。

 勝野女神子さんは、現在、自宅で税率の試験のための勉強をしています。受験浪人です。5科のうち、2科は合格しました。
 残りの3科がなかなかクリアできません。
 家にいる父親のことがどうしても気になると言います。父親のことが気になるあまり、大学も2年間で中退しました。
 「高校2年生のころ、母親から、両親の離婚のこと、どう思う?聞かれました。わたしは、兄もいるし、子どもが独立するまで離婚しないでよ、とつよく言いました
 今、こう言ったことをすごく後悔しています」。
 勝野女神子さんは、父親について、親父、ハッキリ言って1日も早く死んでしまえ!!と思うと言います。
 父親は、母親に暴力をふるい、毎日暴言をあびせます。それを見てきた勝野女神子さは、父親を憎む気持ちでいっぱいになりました。離婚しないでと言ったことでは、母親に申し訳ない気持ちがいっぱいですと言います。

うさ子
谷川うさ子さん

ポルソナーレのカウンセリングです。

 このことは全く知られていませんが、女性は、父親との関係が記憶力に影響します。母親との関係は、社会性の能力に影響します。社会性の能力とは、言葉の理解力のことです。

 脳の働き方をみると、ものごとを正しく分かる能力ものごとに向かって行動する能力が人間の本質です。男性は、大脳辺縁系にある視床下部の背内側核中枢神経です。女性は、視索前野中枢神経です。
は、対象が何か?は分からないのに直線的に行動する能力をもっています。は、行動する能力ではなくて対象を分かる(認識する)能力をもっています。
 勝野女神子さんが、恋愛や大学の学校の勉強にザセツしたのは、必ずしも父親の暴言や暴力を見聞きしたからではありません
 「あんなふうに、自分の思うがままにふるまい、気持ちや欲求のままにものを言い、自分の感情に執着してもよいのだ」という認知と行動の仕方を学んでいます
 このような脳の働き方を身につけました

 勝野女神子さんの父親は、行動に一貫性がありません。ものごととの関わり方を丸暗記によっても成り立たせることができていません。女神子さんは、男性や学校の勉強、税理士の資格の受験の科目を憶えることができていないのは、父親の認知と行動の仕方を憶えているからです。

 「わたしが大学2年のとき、父親は交通事故で大怪我をして入院しました。
 バイクを運転していて、10メートル下の川の中に転落したのです。三ヵ月の入院でした。入院中父親のわがままぶりは、ふだんの10倍もありました。
 父親が退院すると、ストレスで母親が寝込みました。
 それなのに、父親は、食事のしたくをさせ、酒だのタバコだのを買いに走らせるのです。
 母親に心底同情するわたしは、なんであの時、川の底に沈んで死んでくれなかったんだと涙を流しておもいました」。

 勝野女神子さんはポルソナーレのアドバイスをうけました。
 過去のイメージを修正するイメージ療法です。
 日本語には、過去形、現在形、未来形という文法のルールがありません。だからいつまでも過去は終わっていなくて、未来まで地続きにつづいているという思考の仕方をおこなうのです。
 ポルソナーレのイメージ療法は、過去のどんなことも終わらせて、現在の現実を客観的にイメージできるようにします。

 「わたしは、父親にたいして、この野郎とか、クソ親父とか、死んでしまえとかどっか行けとか、おまえのためにどんだけ迷惑しとると思っとるんやとか、父親の顔を大きくクローズアップさせて思い浮べていました。すると胸が息苦しくなっていたのです。遠くに小さく全身像を思い浮べて、にこにこ笑顔の父親を思い浮べるように変えました。
 お父さん、おはようございますと、ていねいに、おじぎをして言ってみます。
 父親は、試験の勉強、がんばってねと言ってくれます
 今年は3科クリアできます、楽しみです、と言ってくれました

 勝野女神子さんは、試験に合格して税理士になりました。
 今は、少人数の税理士の事務所で働いていきいきと活躍しています。
うさ子
谷川うさ子さん

←前へ  次へ→


学習に役立つ書籍



ポルソナーレのゼミの様子をYouTubeに公開しました。

脳を発達させる日本語トレーニングペーパー

一部公開しました。
トップページ NEW! 年間カリキュラム 学習の感想と学習成果 「日本人の思考」と「谷川うさ子王国物語」と「グローバル化の恐怖」
学習内容(サンプル) 「言葉」 日本語の影響。その仕組みと感情、距離感、人間関係について
「脳を発達させる日本語トレーニング・ペーパー」の役立て方の資料
『分裂病の自己診断表と自己診断』
男性に嫌われない女性の話し方
女性に嫌われない男性のしゃべり方
を教えます

ポルソナーレのマスターカウンセリング

メールマガジンの登録・解除はこちらから
まぐまぐ! メルマ!
メルマガ購読・解除
 
メルマガ登録・解除
読むだけで幸せになる手紙
 
 powered by メルマガスタンドmelma! トップページへ
バックナンバー(メルマガ・その他過去の連載)


クマ江
クマ江さん

《クマ江版・おそろし》
スクールカーストと
脳の働き方 百物語
第一話〜
バックナンバーはこちら
バックナンバーはこちら
うさ子
谷川うさ子さんの
お役立ちカウンセリング
 
バックナンバーはこちら
「第19期」(平成29年・2017年)ゼミ、開講中!
受講生の皆様へ 平成25年冬版 ポルソナーレからの真実の愛のメッセージ
受講生の皆様へ 平成25年5月5日 版 ポルソナーレからの真実の愛のメッセージ 詳しくはこちら!
ポルソナーレ代表
 田原ごあいさつ

 
 著作一覧
/ 略歴
時代の病理デウスドクター初期ノート ハンナ・アーレントの哲学入門 『人間の条件』 谷川うさ子
 「今日の一言」掲示板
谷川うさ子です
谷川うさ子 です。
 私がご案内いたします
ポルソナーレと全日本カウンセラー協会のご案内 哲学入門 サンプル
社会的なるものと私的なるもの
twitter @porsonale

トップページ

〒150-0021東京都渋谷区恵比寿西1-14-3 サンライズビル3F 地図・アクセス
TEL 03-3496-6645 FAX 03-3464-5905 mail info@porsonale.co.jp

このサイトは、全日本カウンセラー協会ポルソナーレに著作権があり、無断での使用はお断りいたします。
Copyright c 2007 All Japan counselor association, PORSONALE. All rights reserved.