谷川うさ子トップページへ お問い合わせはこちら


全日本カウンセラー協会・ポルソナーレのマスターカウンセリング

読むだけで幸せになる手紙

「ネット依存」「ゲーム依存」とは、
聴覚がつくる像を見る病気のことだ

クマ江
クマ江さん
ポルソナーレのカウンセリング・ゼミは、
この一月、二月、
スマホ、パソコンの
画面を見る脳の働き方
を解明した。
脳の働き方は、
ハードの面とソフトの面の二つがある。
この二つが分からなければ、
誰でも「依存症」になる
ポルソナーレだけが真実を説明する。
 
 

●「ネット依存」「ゲーム依存」とは、「キッチンドリンカー」と同じである

 スマホやパソコンの画面に表示させるゲームにハマって、一日中、毎日、何年もゲームをやりつづけるのが「ゲーム依存」だ。
 依存というと、「ゲーム」をやっているから、ゲームのおもしろさに取り憑かれることだと、誰もが思っているだろう。
 だから、ゲーム飽きれば止めるだろうとタカをくくっていたはずだ
 しかし、飽きだろう、止めるだろうという期待に反してゲームを止める人はいない。止める人もいるだろうが、ゲームから別のアプリ、サイトに関心を向けて、「ネット依存」の状態は変わらずにつづいている
 「ゲーム依存」とは「ネット依存」のことでもあるのだ。「依存」の本質は、キッチンドリンカーと同じ麻薬、酔い、弛緩の中に浸ることである。

 「ネット依存」とは何か?というと、スマホ、パソコンの「画面」を「見ること」のことだ。 
 パソコン、スマホの「画面」の何を見ると依存症になるのか?
 それは、電気ピカピカ、極彩色のケバケバしい色と、この電気の光、極彩色が表示する」や「文章」「画像」を見るのだ。これが依存という病気を脳の中につくる。

 このようにいうと、多くの人は、とくにスマホ、パソコンのテクノロジー技術を供給するアップルアマゾングーグルマイクロソフトフェイスブックの企業群は、言うだろう。
 「交通信号に見るように、日常の中にも、電気のピカピカ光、極彩色の色があふれかえっているではないか?」

スマホパソコン画面を見る脳の働き方のメカニズムとは

 スマホパソコン画面の電気ピカピカ、極彩色と、交通信号に典型的な電気ピカピカ、色とりどりの彩色とは、どこがどう違うのか?
 それは、自律神経の働き方が違うのだ。
 自律神経とは、交感神経副交感神経のことである。
 脳の中では、交感神経視覚神経Y経路アルファ細胞大細胞)、副交感神経視覚神経X経路ベータ細胞小細胞)である。
 さらに、大脳辺縁系の「視床」を見ると、外側膝状体が「視覚」(交感神経)、内側膝状体が「聴覚」(副交感神経)というようにかたちづくられている。
 同じ視覚神経の中で交感神経が「視覚」、副交感神経が「聴覚」という脳のハードのメカニズムになっている。
 人間がものを「見る」というのは、交感神経散瞳)が視覚副交感神経縮瞳)が聴覚、というしくみで「見る」のである。

●脳の働き方は、「ハードの面」と「ソフトの面」の理解が必要である

 脳の働き方の「ソフトの面」から「ものを見る」というしくみを説明するとどうなるのか。
 視覚神経交感神経視覚)は、「運動」を特性としていて、ゲシュタルト形態類似動きの法則統合)を知覚する。類似とは、ジョン・ロックのいう「外延化」のことだ。推移律帰納演繹のことだ。

 視覚神経副交感神経聴覚)は「静止」を特性としている。この「静止」は、「聴覚」の本質の「記号化」「説明性」「伝達性」をつくり出す。
 「静止」とは、「見ること」の行動の止まりのことだ。しかし「聴覚」のもつ「記号化」「説明する」「伝達する」という「」の動かし方をつくり出す
 また「聴覚」(副交感神経)は、「」「」に感受性をもつ。

スマホパソコン画面を見る人の脳は、幻聴幻覚だけしかつくらなくなる

 ポルソナーレが現ゼミ生の皆様と一緒に解明した脳の働き方の理論にもとづいてスマホパソコン画面を「見ること」を説明する。
 スマホパソコン画面は、視覚交感神経は働いていない
 副交感神経の「聴覚のつくるだけが表示されている。
 画面の電気ピカピカ、極彩色の文字、画像、を見るのは副交感神経の「静止」だ。
 日常生活の中の「交通信号」の色、電気の光は、「交感神経の運動」が働くので見ないし、見えなくなる。
 そしてゲシュタルト形態の「類似」やジョン・ロックのいう「延長を見る知覚する)のである。副交感神経X経路聴覚)が記号化(言葉、言語)する。

聴覚がつくるは、痛みか快感と同じ性質だから、現実の対象も目的も見えなくさせる暗闇の中に立つ

 「画面を見る」のは、副交感神経のみの働きのことだ。聴覚だけが働いている。
 聴覚のみとは、聴覚だけつくるを言葉にしこれをしゃべるそのとおりに行動するということである。
 これが「幻聴」であり、「幻覚」なのである。
 スマホパソコン画面には、自分の幻聴と一致する内容を表示して、幻覚としてハッキリしなかったを目の感覚に映して脳(虚像)の中でより強化して表象している
 ここは、快楽快感のイメージの世界となる時間性だけしかないからあっという間に時刻、月日が過ぎ去っていく
 現実社会)はニセモノとしか見えないので、自分がどんなに悲惨な状態かも全く気にならないのである。

うさ子
谷川うさ子さん
 
関連ページ:「ネット依存」「ゲーム依存」とは、聴覚がつくる像を見る病気のことだ

関連ページ:「電車の中でスマホピコピコ」を不快に思う人は何に怒っているのか?よく分かんない、気持ち悪い(西野亮廣・あきひろ)は、ネット依存、ゲーム依存を怒る親の立場が分からないのだ。

関連ページ:スマホ、パソコン、デバイス端末を「見ること」が高齢者によく見られる痴呆の脳の働き方に変える証拠を教えます!

関連ページ:テクノロジー時代の日本人の脳の働き方。「あなたはあちら側の人間か?こちら側の人間か?」と区分けしている!

関連ページ:スマホ、パソコンの「画面」を見つづけると3日間で「突然変異脳」に変わる!男性と女性の脳の働き方の異常の違いと対策とは。

関連ページ:スマホ、パソコンの画面を「見ること」は「自分を廃棄物」に変える!

関連ページ:「スマホ」「パソコン」の「画面を見ること」が、「廃棄物」に変わり、「廃人」になる脳の働き方

関連ページ:スマホ、パソコンの「画面」は「聴覚」が見る!

関連ページ:テクノロジー時代の今、「右脳・虚像」が遊園地に変わり、快楽園に移行している人々。

関連ページ:ポルソナーレのカウンセリング・ゼミが解明した「スマホ」「パソコン」の画面がつくる新しい脳の働き方の異常

関連ページ:「スマホ」「パソコン」の画面は、日本人の心・精神の病を隔離する。「措置入院」と同じ働きをつくり出す。

関連ページ:「スマホ」「パソコン」の「画面を見つづけること」は、人間の身体の生命と人生も短縮する

関連ページ: 「座間市事件」「日馬富士引退事件」は、「スマホ」(パソコン)の「画面を見つづけること」がつくり出した。人生も生命も短縮する脳の働き方の事件である。

◎この「読むだけで幸せになる手紙」は、メルマガでも配信しています。
メルマガ申込みはこちら。
メルマガバックナンバーはこちら
うさ子
谷川うさ子さん

←前へ  次へ→


学習に役立つ書籍

ポルソナーレのゼミの様子をYouTubeに公開しました。

脳を発達させる日本語トレーニングペーパー

一部公開しました。
トップページ NEW! 年間カリキュラム 学習の感想と学習成果 「日本人の思考」と「谷川うさ子王国物語」と「グローバル化の恐怖」
学習内容(サンプル) 「言葉」 日本語の影響。その仕組みと感情、距離感、人間関係について
「脳を発達させる日本語トレーニング・ペーパー」の役立て方の資料
『分裂病の自己診断表と自己診断』
男性に嫌われない女性の話し方
女性に嫌われない男性のしゃべり方
を教えます

ポルソナーレのマスターカウンセリング

メールマガジンの登録・解除はこちらから
まぐまぐ! メルマ!
メルマガ購読・解除
 
メルマガ登録・解除
読むだけで幸せになる手紙
 
 powered by メルマガスタンドmelma! トップページへ
バックナンバー(メルマガ・その他過去の連載)


クマ江
クマ江さん

《クマ江版・おそろし》
スクールカーストと
脳の働き方 百物語
第一話〜
バックナンバーはこちら
バックナンバーはこちら
うさ子
谷川うさ子さんの
お役立ちカウンセリング
 
バックナンバーはこちら
「第20期」(平成30年・2018年)ゼミ、開講中!
受講生の皆様へ 平成25年冬版 ポルソナーレからの真実の愛のメッセージ
受講生の皆様へ 平成25年5月5日 版 ポルソナーレからの真実の愛のメッセージ 詳しくはこちら!
ポルソナーレ代表
 田原ごあいさつ

 
 著作一覧
/ 略歴
時代の病理デウスドクター初期ノート ハンナ・アーレントの哲学入門 『人間の条件』 谷川うさ子
 「今日の一言」掲示板
谷川うさ子です
谷川うさ子 です。
 私がご案内いたします
ポルソナーレと全日本カウンセラー協会のご案内 哲学入門 サンプル
社会的なるものと私的なるもの
twitter @porsonale

トップページ

〒150-0021東京都渋谷区恵比寿西1-14-3 サンライズビル3F 地図・アクセス
TEL 03-3496-6645 FAX 03-3464-5905 mail info@porsonale.co.jp

このサイトは、全日本カウンセラー協会ポルソナーレに著作権があり、無断での使用はお断りいたします。
Copyright c 2007 All Japan counselor association, PORSONALE. All rights reserved.