谷川うさ子トップページへ お問い合わせはこちら


全日本カウンセラー協会・ポルソナーレのマスターカウンセリング

読むだけで幸せになる手紙

スマホ、パソコンの「画面」を見つづけると
3日間で「突然変異脳」に変わる!
男性と女性の脳の働き方の異常の違いと対策とは。

クマ江
クマ江さん
テクノロジー時代になった。
スマホパソコン
「画面」を見ることが、
人間の脳の働き方
がらっと変える社会になっている
日本人の場合
性は自分を「廃棄物」に変えて、
性は自分を「廃人」に変えている。
 
 

スマホ、パソコンの画面を見つづけると、脳の中はバーチャル遊園地に変わる!

 スマホパソコンの「画面」をしょっちゅう見つづけると、人間の脳は「バーチャル高所恐怖症」か「バーチャル閉所恐怖症」に変わる。
 このことをポルソナーレのカウンセリング・ゼミは、十数年にわたるの働き方(言葉の生成のしくみ)の研究対策開発の結果、証拠をあげてレクチュアしている。 
 「会社員など、働いている男性が、スマホパソコン画面をしょっちゅう見つづけると、『右脳・虚像』のブローカー言語野ブローカー言語野変わります
 現実の中のものごと目で見るという視覚の能力と働きがどんどん消えるのです。
 このケースの男性は、性の能力GnRHが無くなります
 恋愛能力結婚能力消滅します。
 仕事の言葉理解したり記憶することができなくなるんですよ」とは、ポルソナーレのカウンセリング・ゼミのレクチュアのひとつ。
 仕事の中でパソコンの画面を見ていなくても通勤の途中帰宅時スマホ画面を見る自宅でパソコン、スマホ画面しょっちゅう見れば右脳・虚像』(ブローカー言語野)はバラ色のワクワク、胸がときめき高鳴りが止まらない「バーチャル遊園地」にたった3日で変わる

●男性は「性の欲」が消えて自分を「廃棄物」に変える

 パソコン、スマホ以前高所恐怖症は「高い所から地上までの距離」というリアル現実)が自分が宙に浮くという恐怖症が『右脳・虚像』に思い浮んでいた。この恐怖のがパッと消え麻薬アルコール同じ快感ドーパミンあふれかえさせるのが「スマホ」「パソコン」の画面なのだ。
 恐怖とは、葛藤言い換えでもある
 ガマン力が無い精神忍耐力無くなるので、自宅ゴミだらけホコリだらけとなる。ゴミの中寝起きするので自分も廃棄物」も同然になる。

●「スマホ見ながら」の男性は、「性の欲」で暴走して仕事から追われる

 「人と話すときスマホ画面を見る画面を見ながらしゃべるタイプの性の典型が『座間市事件』の容疑者の男性です。GnRH性欲が残っていると日本語の動詞文の『ス・サス』の作為の言葉をしゃべります。
 京大でips細胞のデッチ上げ論文を書いてバレた学者のように組織、企業の中でモラル無き仕事をして社会から追われるか、自らを自殺に追いやるんですよ」(熊野クマ江さんの話)。

スマホ、パソコンの画面を見つづける女性の脳は「バーチャル閉所恐怖症」に変わり、イバリの女王様に変わる

 一方、性が「スマホ」「パソコン」の画面をしょっちゅう見つづけるどうなるのか?というと、「バーチャル閉所恐怖症」をつくる、ニート引きこもり不登校などの性がスマホ、パソコン以前の「閉所恐怖症」だ。
 人の目が気になるとか、人が自分のことを悪く言っているとかの強迫観念をしゃべって家の中と外を遮断して狭い部屋で日々を過す外に出れない電車の中でパニックになる過呼吸症などの不安発作を訴えていた女性たちだ。
 スマホ、パソコンの画面を見つづけると、「人の目が気になる」の「気になる」が消える
 「人の悪口」も消える。狭い所に閉じこめられているの「狭い」も消える
 スマホパソコンの画面に快楽園の表象させて、これを見る

●女性は「食の欲」だけを表象して体重が激太りする!!

 家の中で日々、スマホ、パソコンの画面を見つづけると、性の欲消滅して、「食の欲」だけが『右脳・虚像』に表象しつづける
 体重がどんどん増えつづける。 
 恋愛結婚」(相手を理解する人間関係の能力)が跡形も無く消えて無くなるのだ。

●女性の性の欲生殖だけとなって、結婚相談所に殺到している

 「20代の若い女性が結婚相談所殺到しています。恋愛めんどくさいので手っ取り早く自分を高くアピールして条件をつけて男性を選別し、妊娠だけのだけ結婚しようという20代女性ものすごく増えています」(熊野クマ江さん)
 これも「バーチャル閉所恐怖症」の脳の働き方だ。
 スマホパソコンの「画面」が快楽園に変わりイバリ女王様になる。
 スマホパソコン取り上げると暴力をふるい、暴れる、る、自殺未遂を起こすので「バーチャル閉所恐怖症」とは「廃人」の言い換えでもある。
 ポルソナーレのカウンセリング・ゼミは、最も正常な脳の働き方をレクチュアしている。
 その正常な脳の働き方のための方法とは「名詞」「抽象名詞」の言葉学習して憶えるだけのことだ。
 しかし母系制の中の日本の女性にはこれがたいへん難しい。そこでポルソナーレは、特別の個人指導でレクチュアして特別レッスンで魅力的に輝く「結婚」「婚活脳」に変えている。

うさ子
谷川うさ子さん
 
関連ページ:スマホ、パソコンの「画面」を見つづけると3日間で「突然変異脳」に変わる!男性と女性の脳の働き方の異常の違いと対策とは。

関連ページ:スマホ、パソコンの画面を「見ること」は「自分を廃棄物」に変える!

関連ページ:「スマホ」「パソコン」の「画面を見ること」が、「廃棄物」に変わり、「廃人」になる脳の働き方

関連ページ:スマホ、パソコンの「画面」は「聴覚」が見る!

関連ページ:テクノロジー時代の今、「右脳・虚像」が遊園地に変わり、快楽園に移行している人々。

関連ページ:ポルソナーレのカウンセリング・ゼミが解明した「スマホ」「パソコン」の画面がつくる新しい脳の働き方の異常
関連ページ:「スマホ」「パソコン」の画面は、日本人の心・精神の病を隔離する。「措置入院」と同じ働きをつくり出す。

関連ページ:「スマホ」「パソコン」の「画面を見つづけること」は、人間の身体の生命と人生も短縮する

関連ページ: 「座間市事件」「日馬富士引退事件」は、「スマホ」(パソコン)の「画面を見つづけること」がつくり出した。人生も生命も短縮する脳の働き方の事件である。

関連ページ:「富岡八幡宮、弟による姉殺害事件」は、「3番目の妻」が、「夫・茂永容疑者」に「姉殺し」の強迫神経症(根源悪・カント)を表象させたことが原因です!

関連ページ:「大相撲・元横綱日馬富士引退事件」がケーススタディです。日本人の「スマホ」(パソコン)の画面を見るときの脳の働き方の異常のしくみを説明します!

関連ページ:「日馬富士」は、「スマホ」の画面を見つづける強迫神経症で引退させられた。スマホの画面を見つづけると「強迫観念」と「強迫神経症」が深化して人生の時間も短縮する理由とは

関連ページ:「座間市事件」が伝える緊急警報。「スマホ」(パソコン)の「画面を見つづける」人は「強迫観念」をつくって「強迫神経症」をあらわしている。男性のスマホ(パソコン)を見つづける「強迫観念」「強迫神経症」とはこういうものです!

◎この「読むだけで幸せになる手紙」は、メルマガでも配信しています。
メルマガ申込みはこちら。
メルマガバックナンバーはこちら
うさ子
谷川うさ子さん

←前へ  次へ→


学習に役立つ書籍

ポルソナーレのゼミの様子をYouTubeに公開しました。

脳を発達させる日本語トレーニングペーパー

一部公開しました。
トップページ NEW! 年間カリキュラム 学習の感想と学習成果 「日本人の思考」と「谷川うさ子王国物語」と「グローバル化の恐怖」
学習内容(サンプル) 「言葉」 日本語の影響。その仕組みと感情、距離感、人間関係について
「脳を発達させる日本語トレーニング・ペーパー」の役立て方の資料
『分裂病の自己診断表と自己診断』
男性に嫌われない女性の話し方
女性に嫌われない男性のしゃべり方
を教えます

ポルソナーレのマスターカウンセリング

メールマガジンの登録・解除はこちらから
まぐまぐ! メルマ!
メルマガ購読・解除
 
メルマガ登録・解除
読むだけで幸せになる手紙
 
 powered by メルマガスタンドmelma! トップページへ
バックナンバー(メルマガ・その他過去の連載)


クマ江
クマ江さん

《クマ江版・おそろし》
スクールカーストと
脳の働き方 百物語
第一話〜
バックナンバーはこちら
バックナンバーはこちら
うさ子
谷川うさ子さんの
お役立ちカウンセリング
 
バックナンバーはこちら
「第20期」(平成30年・2018年)ゼミ、開講中!
受講生の皆様へ 平成25年冬版 ポルソナーレからの真実の愛のメッセージ
受講生の皆様へ 平成25年5月5日 版 ポルソナーレからの真実の愛のメッセージ 詳しくはこちら!
ポルソナーレ代表
 田原ごあいさつ

 
 著作一覧
/ 略歴
時代の病理デウスドクター初期ノート ハンナ・アーレントの哲学入門 『人間の条件』 谷川うさ子
 「今日の一言」掲示板
谷川うさ子です
谷川うさ子 です。
 私がご案内いたします
ポルソナーレと全日本カウンセラー協会のご案内 哲学入門 サンプル
社会的なるものと私的なるもの
twitter @porsonale

トップページ

〒150-0021東京都渋谷区恵比寿西1-14-3 サンライズビル3F 地図・アクセス
TEL 03-3496-6645 FAX 03-3464-5905 mail info@porsonale.co.jp

このサイトは、全日本カウンセラー協会ポルソナーレに著作権があり、無断での使用はお断りいたします。
Copyright c 2007 All Japan counselor association, PORSONALE. All rights reserved.