谷川うさ子トップページへ お問い合わせはこちら


全日本カウンセラー協会・ポルソナーレのマスターカウンセリング

読むだけで幸せになる手紙

「スマホ」「パソコン」の「画面を見ること」が、
「廃棄物」に変わり、「廃人」になる脳の働き方

クマ江
クマ江さん
スマホ、パソコンの画面を「見る」とは、
聴覚」がつくるを見ている。
日本語の動詞文
ル・ラル」(外扱い)と
ス・サス」(内扱い
画面を見ると、
自分を「廃棄物」に変え、
やがて「廃人」に変える
 
 

スマホ、パソコンの画面を見つづけると脳の中に恐るべきことが起こる

 「会社員など、働いている人スマホパソコン画面を見つづけると、自分を廃棄物にしてえしまう脳の働き方に変わる」とは、ポルソナーレのカウンセリング・ゼミが解明した見解。
 昨年、平成29年の夏から秋、冬にかけて「スマホ」「パソコン」の画面を見ることで起こったのが「座間市事件」だ。被害者の女性らは「死にたい」とネット上に書き込み、「殺してあげるよ」と容疑者の男性は、「スマホ」「パソコン」の画面に表示させた。スマホ、パソコンの画面表示を交流させて、女性8人、男性1人を殺害した。
 「スマホ」「パソコン」の画面を見つづけると、みるみる、驚くほどの速度で、自分を「廃棄物」に変え、次の段階の「廃人」の脳の働き方に変える

依存症になれば、肺、心臓、脳の機能がどんどん低下する!

 「スマホ、パソコンの画面を見るくらいで、廃棄物とか、廃人の脳の働き方に変わるというのは、ちょっと言い過ぎじゃないか?」と思うだろうか。
 ちっとも言い過ぎではない証拠や証明を説明するのが、ポルソナーレのカウンセリング・ゼミだ。
 現ゼミ生の皆様と一緒に、日本人の脳の働き方のしくみ言葉の生成のメカニズム)から、「スマホ」「パソコン」の画面を見る脳の中ではどういうことが起こり、どういう働き方に変化するのか?を論理実証によって明らかにした。
 久里浜医療センター、樋口進院長の話
 の子どもの場合、早ければ1週間依存症になる。
 遅くても、1ヵ月だ。
 スマホ、パソコンを見つづける依存症は、エコノミークラス症候群肺血栓塞栓症)を起こしやすい。
 肺の機能が低下して心臓に至る静脈にトラブルを起こすリスクが増える。視力低下頭痛肥満腱鞘炎骨の密度低下、などだ。血栓が固まりやすく、心臓疾患脳梗塞をつくりやすくなる」。

スマホ、パソコン「見ながら生活」は腎虚、血流障害になり、アレルギー疾患が広がる

 大久保愛(アイカ製薬代表取締役。薬剤師)の話。
 「サラリーマン仕事などパソコンをいじり、家でもパソコンをいじる生活をつづけると、腎虚(じんきょ)、血流障害が起る。
 血流が悪くなり口の中の舌が乾燥する。目まい不眠アトピー性の皮膚炎アレルギー症状が起こる。
 腎虚血流障害が起こる。
 テクノストレス(VDT)症候群といわれている」。
 注目されるのは、久里浜医療センターの樋口進院長の医療現場からの症例報告だ。
 「ネット依存症は、1週間で発症する。
 パソコンのオンラインゲームSNSスマホインスタグラム動画などが依存症をつくる。
 子どもの依存症を止めさせようと、スマホ、パソコンを取り上げるとどうなるのか?
 大暴れする、親を殴る自殺未遂する。
 子どもは、嫌だと思ったら絶対に治療を受けない
」。

●ポルソナーレだけが、世界で唯一解明した依存症の脳の中の遊園地と快楽

 誰もが、一体なぜ、「ネット依存症」なるものが起こるのか?と思うだろう。
 また、そもそも「ネットに依存する」とは、どういうことをいうのか?と考えるだろう。
 これを解明したのが、世界でも唯一、ポルソナーレのカウンセリング・ゼミなのだ。
 これは、人間の脳の働き方を正しく理解できなければ、一生、死ぬまで何一つ分からず、テクノロジー時代になっている今、「ネット依存症」「テクノストレス(VDT)症候群」に陥って、10代20代から認知症(痴呆症)人生の日々を過すことは必定だ。
 スマホ、パソコンの画面を見つづけることは「テクノロジーマトリックス」は現実空間性の中の時間性短縮するばかりじゃなくて、人生を短縮する。生きていく心身生命生きられる時間も大幅に短縮するのである。

 「スマホ」「パソコン」による「依存症」は、働いている人、ごく普通の一般人と、ニート状態の人(引きこもり不登校、仕事の休職状態の人など)とでは脳の働き方が大きく違う

●自分を廃棄物廃人にしたい人が、スマホ、パソコンの画面を見る

 働いている人一般の人)は、「バーチャル高所恐怖症をつくるのだ。
 高い位置から地上を見ると自分が宙に浮いている感覚になる。
 英文型の「S+V+O+C」の「」「」と目の視覚感覚の知覚)が地上でのプロセスを知覚しているので「落下している感覚」が『右脳・虚像』に思い浮ぶ
 「スマホ」「パソコン」の画面を見るときは「見て分かる」を判断する「聴覚」が、「」「」をおもしろおかしい遊園地に変えるのだ。
 これを「バーチャル高所恐怖症」という。
 「」「」という現実との葛藤悩み)は一切、無くなる
 部屋を片付けない入浴しない、など、自分をゴミと同じ状態に変える
 「廃棄物」になる。

 ニート状態の人が「スマホ」「パソコン」の画面を見ると「右脳・虚像」は「バーチャル閉所恐怖症」に変わる。
 アルコール依存麻薬依存と同じ脳内麻薬ドーパミンがあふれかえる。
 自分の部屋の中快楽に変わり、自分はイバリの王様に変身する
 スマホ、パソコンを取り上げると、部屋の中は、まっ暗になる。何も見えない。何も聞えない絶対的な孤立状態に陥る
 だから、取り上げた親を殴り暴れ自殺未遂を起こすのだ。

 ポルソナーレ・カウンセリング・ゼミだけが対策を教えている。
 効果と成果は、現ゼミ生の皆様が生き証人である。

うさ子
谷川うさ子さん
 
関連ページ:スマホ、パソコンの「画面」は「聴覚」が見る!

関連ページ:テクノロジー時代の今、「右脳・虚像」が遊園地に変わり、快楽園に移行している人々。

関連ページ:ポルソナーレのカウンセリング・ゼミが解明した「スマホ」「パソコン」の画面がつくる新しい脳の働き方の異常
関連ページ:「スマホ」「パソコン」の画面は、日本人の心・精神の病を隔離する。「措置入院」と同じ働きをつくり出す。

関連ページ:「スマホ」「パソコン」の「画面を見つづけること」は、人間の身体の生命と人生も短縮する

関連ページ: 「座間市事件」「日馬富士引退事件」は、「スマホ」(パソコン)の「画面を見つづけること」がつくり出した。人生も生命も短縮する脳の働き方の事件である。

関連ページ:「富岡八幡宮、弟による姉殺害事件」は、「3番目の妻」が、「夫・茂永容疑者」に「姉殺し」の強迫神経症(根源悪・カント)を表象させたことが原因です!

関連ページ:「大相撲・元横綱日馬富士引退事件」がケーススタディです。日本人の「スマホ」(パソコン)の画面を見るときの脳の働き方の異常のしくみを説明します!

関連ページ:「日馬富士」は、「スマホ」の画面を見つづける強迫神経症で引退させられた。スマホの画面を見つづけると「強迫観念」と「強迫神経症」が深化して人生の時間も短縮する理由とは

関連ページ:「座間市事件」が伝える緊急警報。「スマホ」(パソコン)の「画面を見つづける」人は「強迫観念」をつくって「強迫神経症」をあらわしている。男性のスマホ(パソコン)を見つづける「強迫観念」「強迫神経症」とはこういうものです!

関連ページ:「座間市事件」の教訓と問題提起。加害者、被害者ともに「強迫神経症」である。スマホ(パソコン)の「画面」が身体の「生きられる時間」を短縮した!

関連ページ:「座間市事件」の教訓と問題提起「座間市事件」は、「スマホ」(パソコン)の「画面を見つづける」ことがつくり出した

関連ページ:『座間市事件』(平成29年10月31日発覚)の教訓と問題提起は、「スマホ」(パソコン)を「見つづけること」は、誰でも強迫神経症をあらわす、ことです!

◎この「読むだけで幸せになる手紙」は、メルマガでも配信しています。
メルマガ申込みはこちら。
メルマガバックナンバーはこちら
うさ子
谷川うさ子さん

←前へ  次へ→


学習に役立つ書籍

ポルソナーレのゼミの様子をYouTubeに公開しました。

脳を発達させる日本語トレーニングペーパー

一部公開しました。
トップページ NEW! 年間カリキュラム 学習の感想と学習成果 「日本人の思考」と「谷川うさ子王国物語」と「グローバル化の恐怖」
学習内容(サンプル) 「言葉」 日本語の影響。その仕組みと感情、距離感、人間関係について
「脳を発達させる日本語トレーニング・ペーパー」の役立て方の資料
『分裂病の自己診断表と自己診断』
男性に嫌われない女性の話し方
女性に嫌われない男性のしゃべり方
を教えます

ポルソナーレのマスターカウンセリング

メールマガジンの登録・解除はこちらから
まぐまぐ! メルマ!
メルマガ購読・解除
 
メルマガ登録・解除
読むだけで幸せになる手紙
 
 powered by メルマガスタンドmelma! トップページへ
バックナンバー(メルマガ・その他過去の連載)


クマ江
クマ江さん

《クマ江版・おそろし》
スクールカーストと
脳の働き方 百物語
第一話〜
バックナンバーはこちら
バックナンバーはこちら
うさ子
谷川うさ子さんの
お役立ちカウンセリング
 
バックナンバーはこちら
「第20期」(平成30年・2018年)ゼミ、開講中!
受講生の皆様へ 平成25年冬版 ポルソナーレからの真実の愛のメッセージ
受講生の皆様へ 平成25年5月5日 版 ポルソナーレからの真実の愛のメッセージ 詳しくはこちら!
ポルソナーレ代表
 田原ごあいさつ

 
 著作一覧
/ 略歴
時代の病理デウスドクター初期ノート ハンナ・アーレントの哲学入門 『人間の条件』 谷川うさ子
 「今日の一言」掲示板
谷川うさ子です
谷川うさ子 です。
 私がご案内いたします
ポルソナーレと全日本カウンセラー協会のご案内 哲学入門 サンプル
社会的なるものと私的なるもの
twitter @porsonale

トップページ

〒150-0021東京都渋谷区恵比寿西1-14-3 サンライズビル3F 地図・アクセス
TEL 03-3496-6645 FAX 03-3464-5905 mail info@porsonale.co.jp

このサイトは、全日本カウンセラー協会ポルソナーレに著作権があり、無断での使用はお断りいたします。
Copyright c 2007 All Japan counselor association, PORSONALE. All rights reserved.