谷川うさ子トップページへ ポルソナーレ電話0334966645
ポルソナーレ メール


全日本カウンセラー協会・ポルソナーレのマスターカウンセリング

読むだけで幸せになる手紙

これが真実!日本の男性の病気の本当の姿と壊れ方のテク

現実のルールを壊す言葉をしゃべってはいけません。
お金がかかる病気の人生を歩くからです。
代わりに、手で触れる事実にもとづく話し方をしましょう。
そうすれば、病気になっても安くすむからです。

クマ江
クマ江さん
吉本隆明
共同幻想論』(角川ソフィア文庫)の
禁制論」に、
日本人
ウソ話をしゃべる
ウソの言葉を努力してしゃべる
と書いている。
ウソの言葉とは「訓読み」が典型だ。
ウソの言葉」は、母親が子どもにしゃべる
贈与」という。「母系制社会」のしくみだ。
 
 

・「母系制」と「贈与」が日本人の病気を不動のものにしていると説明すれば嫌われる

●解明!日本人の心・精神の病の歴史と今

 日本人の心身の病気といえば、「不眠症」や「手の震え」が典型です。
 ポルソナーレは、約40年間、このような病理症状についての相談を受けてきました。
 もちろん、心身の病気と症状はもっとたくさんあります。
 ポルソナーレのカウンセリングは、吉本隆明が書いた『言語にとって美とはなにか』の教える言語」の理論(言葉の理論ではありません)から出発して、古典から現代までの「言語理論」を考察して、人間のは、どのように「言葉」と「言語」を生成するのか?のしくみまで、ヘーゲル哲学をもとに、哲学演繹法です)の観点から明らかにしました。

 これは、いわばハンナ・アーレントが『人間の条件』で説明する「多数性」「複数性」の立場に立った人間の救出のための考察です。
 日本人のいろいろな病気をみると、「多数性」とか「複数性」から大きく逸脱している「非社会意識」がつくり出していることは、誰の目にも明らかです。
 しかし、日本人の心身の病気は、この「逸脱」とか「社会など知らない」「共同性など全くちんぷんかんぷん」というところにはありません
 社会でも共同性でも、共同体でもいいのですが、日本人の「心の病気」「精神の病気」「身体につくる病気」は、「社会など存在しない」、「共同体などは無い」、「手で触れる現実などニセモノで、そういうものは無いのであると「思考すること」がつくり出しています。

●誰もがナットク!病気でもメシを食っていればいつまでも生きられる

 国語学者大野晋らの説明する「日本語」(ヤマトコトバ)のしくみを見ると、こういう「思考の仕方」は、およそ平安時代からつづいています。

 じゃあ、なぜ、日本人は、現代に至るまで存在しつづけているのか?というと、猫とかカラスとか犬と同じように、「動物」としての生存の仕方を、たまたまうまくおこなえた人生きのびてきています。
 食物を食べれば、今日一日は、どんな重病人でも生きます。食べ物のあるところにいて、誰かが「メシだよ」「エサだよ」と与えれば外見、近代人の装いのもとに「カー、カー」「ニャンニャン」「ワンワン」「ペラペラ、ぺちゃくちゃ」と発声、発語して生きられます

●知っていた?母系制贈与をになっているのは母親だってこと

 ある精神の破綻のまま70年くらい生きていた女性が言っていました。
 「遺産で毎日メシが運ばれてくる。ただ寝て起きて、メシを食ってそのくりかえしだ。希望も目標も何も無い。友人は、それがあなたが選んだ満足とする生活だと言う。どうしたらいいですか?」
 これが日本人の「黙契」というものです。そして「禁制」というものの実体です。
 この女性は、「がん」とか「脳の障害」とか「心臓病」の症状は訴えていません
 そのかわりに、異常な服装入浴の仕方、部屋の中の散乱、人に電話でしゃべることは、自分の妄想だけ、ということを行っています。
 誰も同情しないし、助けになろうとも言いません。
 「もう電話などかけてくるな」と知り合いの人々の誰から嫌がられています。
 これがごくふつうの日本人の人生です。

●残念!女性がじぶんの病気に全く無関心である法則は母系制

 母親が「黙契」と「禁制」を娘に「贈与」したので、生育歴の中でずっと、一日も欠かさずに、精神の異常のまま生きてきています。子どもはいないので、この女性は「カラス」が自然死するのを待っているように、今日も、狭い部屋で「1日、700円くらいのご飯」(食事ではありません。業者にとっては食事です)を食べているので、誰かに妄想をしゃべるエネルギーをつくり1日の時間を消費しています
 これが「母系制」というものです。もし子どもがいれば家の中には次の世代が「禁制」をしゃべっているでしょう。
 日本の女性は、どんなに病気をかかえていて困っていても、意に介することはありません
 そこで、日本人病気精神病気説明する対象は、男性しかいないことに気づきます。

●男性はモノマネに失敗すると不眠症でも手の震えでも依存症になる鉄板法則

 性は、性と違って、社会の中のことモノマネしようとする意識があります。
 ネットでもアプリでも「調べた」と「禁制の言葉」をしゃべるのは、モノマネしても、行動しようとする動機性の欲)をもっているからです。その性が、母親からどのように病気をつくられているのか?を説明するのが今回の学習の主旨です。
 対策も説明しています。

うさ子
谷川うさ子さん
 
関連ページ:女性と話そうとすると「思わず手が震える」男性の法則

関連ページ:意外!不眠症になる男性の脳の働き方は行動のモノマネがつくる

関連ページ:モノマネだけじゃダメ!身体の病気を防ぐ日本語の正しい使い方テク

関連ページ:上司に信用されない残念な男性の特徴「不眠症」

関連ページ:男性は、自分の行動をモノマネであらわしてはいけません。ウソの言葉で行動が止まるからです。代わりに、推移律の言葉を言いましょう。そうすれば、仕事に行けなくなる事態が回避できます。

関連ページ:ついに明らかになった! 日本の女性と男性がしゃべるウソの言葉としゃべり方大公開

関連ページ:思わず共感?!中年域の女性の悲しきあるある不安神経症

関連ページ:一体なぜ?「男性の結婚離れ」と言われる4つの理由

関連ページ:なぜ?あえて人に近づかない自分を尊敬して遠距離関係を悩む4つの理由

関連ページ:信じられない!どんな日本人でも無意識にウソ話をしゃべる病気の診断テク

関連ページ:ウソ話をしゃべってはいけません。発声・発音を自分で尊敬するからです。代わりに、5W1H、時制を言いましょう。そうすれば脳の中の嘘の人生が消滅します。

関連ページ:ついに解明!『谷川うさ子王国物語』パート・6(シックス)、日本人の心身の病気のつくられ方と治し方のメカニズム

関連ページ:日本人の心身の病気が一気に解消!認知症とサヨナラできる『谷川うさ子王国物語』パート・6(シックス)とは?

関連ページ:信じられない! 日本人の心・精神の病いは動詞の言葉がつくるとは

関連ページ:医療費をかけない健康投資をするために知っておきたいことまとめ

関連ページ:病気になりたくないならNG!あなたをうつ病から分裂病の病人にする動詞の使い方4つ

関連ページ:偽「恐い」と言ってはいけません。うつ病や分裂病になってしまいます。代わりに、名詞を話しましょう。そうすれば、嘘の解釈が消え、本物の知能が働きます。

関連ページ:偽(ぎ)の名詞だけをしゃべってはいけません。認知症がひどくなるからです。代わりに、音読みの名詞を話しましょう。そうすれば、ニセモノを本物と言わなくなり、正常な脳の働き方になります。

関連ページ:日本人の認知症を解消するためのカウンセリング・ゼミ

関連ページ:どんな人とも仲良くしたいなら実践!身近な人とハッピーに話せる4つの法則

関連ページ:ウソつき女と嫌われたくないならNG!あなたを騙す人間にする話し方習慣4つ

関連ページ:日本人の間で大きな社会問題になっている認知症の実体が黙契(もっけい)です

◎この「読むだけで幸せになる手紙」は、メルマガでも配信しています。
メルマガ申込みはこちら。
メルマガバックナンバーはこちら
うさ子
谷川うさ子さん

←前へ  次へ→


学習に役立つ書籍

ポルソナーレのゼミの様子をYouTubeに公開しました。

脳を発達させる日本語トレーニングペーパー

一部公開しました。
トップページ NEW! 年間カリキュラム 学習の感想と学習成果 「日本人の思考」と「谷川うさ子王国物語」と「グローバル化の恐怖」
学習内容(サンプル) 「言葉」 日本語の影響。その仕組みと感情、距離感、人間関係について
「脳を発達させる日本語トレーニング・ペーパー」の役立て方の資料
『分裂病の自己診断表と自己診断』
男性に嫌われない女性の話し方
女性に嫌われない男性のしゃべり方
を教えます

ポルソナーレのマスターカウンセリング

メールマガジンの登録・解除はこちらから
まぐまぐ! メルマ!
メルマガ購読・解除
 
メルマガ登録・解除
読むだけで幸せになる手紙
 
 powered by メルマガスタンドmelma! トップページへ
バックナンバー(メルマガ・その他過去の連載)


クマ江
クマ江さん

《クマ江版・おそろし》
スクールカーストと
脳の働き方 百物語
第一話〜
バックナンバーはこちら
バックナンバーはこちら
うさ子
谷川うさ子さんの
お役立ちカウンセリング
 
バックナンバーはこちら
「第20期」(平成30年・2018年)ゼミ、開講中!
受講生の皆様へ 平成25年冬版 ポルソナーレからの真実の愛のメッセージ
受講生の皆様へ 平成25年5月5日 版 ポルソナーレからの真実の愛のメッセージ 詳しくはこちら!
ポルソナーレ代表
 田原ごあいさつ

 
 著作一覧
/ 略歴
時代の病理デウスドクター初期ノート ハンナ・アーレントの哲学入門 『人間の条件』 谷川うさ子
 「今日の一言」掲示板
谷川うさ子です
谷川うさ子 です。
 私がご案内いたします
ポルソナーレと全日本カウンセラー協会のご案内 哲学入門 サンプル
社会的なるものと私的なるもの
twitter @porsonale

トップページ

〒150-0021東京都渋谷区恵比寿西1-14-3 サンライズビル3F 地図・アクセス
TEL 03-3496-6645 FAX 03-3464-5905 mail info@porsonale.co.jp

このサイトは、全日本カウンセラー協会ポルソナーレに著作権があり、無断での使用はお断りいたします。
Copyright c 2007 All Japan counselor association, PORSONALE. All rights reserved.