谷川うさ子トップページへ ポルソナーレ電話0334966645
ポルソナーレ メール


全日本カウンセラー協会・ポルソナーレのマスターカウンセリング

読むだけで幸せになる手紙

信じられない!
どんな日本人でも無意識にウソ話をしゃべる病気
の診断テク

クマ江
クマ江さん
吉本隆明が『共同幻想論
禁制・角川ソフィア文庫)で説明する
黙契」と「禁制」。
古代の日本人は、
「ア、イ、ウ、エ、オ」の発音発声だけで
黙契ウソの言葉)、
禁制ウソの話を人にしゃべること)
つくってきた
現代の日本人
ひらがな」で黙契禁制を一般的にしている。
これが脳の働き方から見た
日本人の心身の病気の実体なのである。
 
 

●知らなきゃ損!ポルソナーレのカウンセリングが教える日本人の妄想術2つの法則

《相談の事例》

 わたしには男の子がいます。
 3歳です。
 ポルソナーレには、この男の子が0歳児のころから子育てについて相談してきました。
 きょうの相談は、夏になって海につれていくことです。
 男の子にとって祖父、祖母と同居しているのですが、男の子は、祖父(おじいちゃん)もいっしょに海に行ってほしいと言います。
 悩んでいるのは、祖父にはこの男の子が見えないことです。祖母(おばあちゃん)にはよく見えるので「お箸でじょうずにご飯を食べられてエライねえ」とホメてくれます。
 このおじいちゃんに、どう言って海水浴に一緒に行ってもらえばいいですか?
 (女性、42歳、精神科にかかっていて自宅療養中)

 この相談にたいしてのポルソナーレのカウンセリングは、次のようなものです。
 「おじいちゃんに、海水浴に持っていくものは、どんなものがいい?尋ねましょう。浮輪とかスイカと言ってくれるでしょう。
 そこで、3歳の男の子がいればあと、どんな物を持っていけばいい?と尋ねましょう。夏の海辺にはどんな生き物がいるの?と尋ねると男の子に役に立つ持っていく物がおじいちゃんにも分かります。ヒトデや小さいカニ、小さいエビなどを入れるバケツ、すくい取る網がいるよと教えてくれるでしょう。
 おじいちゃんには、浮輪をふくらませる係を頼むといいのです」。

 気がついた人もいると思われますが、この相談者の女性はウソの子どもの話」「ウソ子育ての相談」を話しています。
 これまでは、精神分裂病妄想であると説明されていました。
  日本の精神医学(もちろん世界の精神医学も)は、「本当に子どもがいるの?」「本当に結婚していて、その相手の男性はいるの?」と「5W1H」にもとづく事実の有無が問題になるところで「この人は病気だ」「妄想症だ」と判断してきました。
 相談の事例の女性の話すような「男の子がいます。子どもの育て方について相談します」というような話を聞いて、この内容を多くの日本人はどのように受けとめて、考えてきたのでしょうか
 一つのパターンは、事例の女性が語っている「祖母」(女性にとって実の母親同居している)のように、娘の話す妄想の子ども、子育てを「あなたの言っていることは正しい」と認めるのが圧倒的に多い日本人の受けとめ方と考え方です。
 同じくらいの人々が、祖父(女性にとっての実の父親)と同じように「近づかない」「関わらない」「話をしたり聞いたりするというように手を加えない」という受けとめ方と考え方をします。

●『共同幻想論』(吉本隆明)が暴露!日本人のウソのつき方必然テク特選

 ポルソナーレのカウンセリングは、女性の相談を聞いて、何を話していることになるのでしょうか
 ポルソナーレは、この女性の話すことと、ポルソナーレのアドバイスを「動詞」のつくる思考の二分法の「ス・サス」がつくる作為性の内容で話し、聞くことをよく承知していて、その上で話しています。
 事例の女性は、「ウソの子ども」「ウソの男の子、3歳児」「ウソの夫(男性)」を話しています。
 このウソの言葉が「黙契」です。
 ウソの言葉である証拠は「5W1H」「時制」の事実事実関係言わないことです。
 初めからそういうものは無いのが「黙契」の本質です。
 そして、「相談します」とポルソナーレに電話をかけて、予約して「話すこと」が「禁制」です。
 同居している実の母親に「きょうの○○ちゃんはね、とても上手に箸を右手に持って、お皿を左手でおさえてニンジンと、ウィンナーソーセージのタコちゃんを食べたんだよ、えらいでしょ?」と話すのが「禁制」です。

●知っている人だけが得する!動詞思考の二分法ウソしゃべりテクとは

 日本語動詞文の「動詞」は、「ル・ラル」(自然成立)と「ス・サス」(作為)の二つを同時にあらわす思考の二分法をつくっています。
 「ル・ラル」は、「隠る」「流る」のように自然に成立することを言いあらわします。
 「ア、イ、ウ、エ、オ」と発音発声は「ル・ラル」のカテゴリーにあるものだから自分のしゃべることは、どんなウソ話でも自分で尊敬します
 「ス・サス」は、「隠す」「流す」のように誰かが作為であらわすもののことで、価値無し、と否定されるべきもののことです。だから、自分の話すことはどんなにデタラメであってもいいデタラメあればあるほどいい、いつでもどこでも必ずデタラメ言うこと、話すことの目的にする、という思考の仕方をつくります。
 「5W1H」「時制」を言わない人の「話すこと」は、程度の違いはあっても相談の事例で話されていることと同じで、変わるところはないのです。

健康に生きたい人が絶対知っておくべき認知症その他の病気の治し方の知識2つ

 ポルソナーレのカウンセリングは、この相談の事例の女性に何を話していることになるのか?というと、相談の求めに応じて、子育て教育理論にもとづいて正確なことを説明しています。
 「相談者の女性は、動詞ス・サス作為)で作り話をしゃべっています。そこで、最も正しい子育ての仕方を説明すると、この女性は、この知的説明ス・サス作為見なし内扱い壊しにかかるのです壊せば自分の妄想ウソ話も消えるでしょう。相談の女性が自分の精神分裂病妄想消したくなければ、ポルソナーレのカウンセリング説明と言葉憶えるしかありません」(谷川うさ子さん)。

 この子どもの育て方を相談する女性は、これからどうなっていくのでしょうか
 女性の母親は「腹内側核タイプ」の作り話をしゃべる傾向つよく優先しているので、娘のしゃべる妄想の子どもを攻撃的破壊するような娘に話せば、やがて、破滅的なことを行う男の子の妄想になるでしょう。
 それが、母親娘につくったバッド・イメージトカゲの脳快感をつくる妄想です。
 「男の子がね、何度言っても服を汚すのでわたし、一晩中、子どもの服を洗って疲れています」といった強迫神経症タイプの妄想しゃべるようになるでしょう。
 父親は、明らかに外側核タイプの動詞の思考を行っているので、「海水浴の事実に即した話をすれば、現実との葛藤をテーマにしたカウンセリングが可能になると、推測されるのです。

うさ子
谷川うさ子さん
 
関連ページ:信じられない!どんな日本人でも無意識にウソ話をしゃべる病気の診断テク

関連ページ:ウソ話をしゃべってはいけません。発声・発音を自分で尊敬するからです。代わりに、5W1H、時制を言いましょう。そうすれば脳の中の嘘の人生が消滅します。

関連ページ:ついに解明!『谷川うさ子王国物語』パート・6(シックス)、日本人の心身の病気のつくられ方と治し方のメカニズム

関連ページ:日本人の心身の病気が一気に解消!認知症とサヨナラできる『谷川うさ子王国物語』パート・6(シックス)とは?

関連ページ:信じられない! 日本人の心・精神の病いは動詞の言葉がつくるとは

関連ページ:医療費をかけない健康投資をするために知っておきたいことまとめ

関連ページ:病気になりたくないならNG!あなたをうつ病から分裂病の病人にする動詞の使い方4つ

関連ページ:偽「恐い」と言ってはいけません。うつ病や分裂病になってしまいます。代わりに、名詞を話しましょう。そうすれば、嘘の解釈が消え、本物の知能が働きます。

関連ページ:偽(ぎ)の名詞だけをしゃべってはいけません。認知症がひどくなるからです。代わりに、音読みの名詞を話しましょう。そうすれば、ニセモノを本物と言わなくなり、正常な脳の働き方になります。

関連ページ:日本人の認知症を解消するためのカウンセリング・ゼミ

関連ページ:どんな人とも仲良くしたいなら実践!身近な人とハッピーに話せる4つの法則

関連ページ:ウソつき女と嫌われたくないならNG!あなたを騙す人間にする話し方習慣4つ

関連ページ:日本人の間で大きな社会問題になっている認知症の実体が黙契(もっけい)です

関連ページ:たったこれだけ!認知症を治す効果抜群の「名詞を話す」とは

関連ページ:「名詞なんて憶えられない」がパッと解消!若いのにすでにオバアチャン、オジイチャン!を治す「ポルソナーレのカウンセリング・ゼミ」の超人気のヒミツとは

関連ページ:モノ忘れが一気に解消!どんな難しい言葉でもスグに憶えられる「ポルソナーレのカウンセリング・ゼミ」の脳の働かせ方とは?

関連ページ:認知症を治す『谷川うさ子王国物語』(パート・6)3つの法則

関連ページ:忘れる脳が一気に解消!10倍働く脳になれる「谷川うさ子王国物語」パート・6(シックス)とは

関連ページ:50歳代主婦がゲーム依存の娘を治してみた

関連ページ:親の認知症が心配な人必見!予防と改善がうまくいく4つの方法

関連ページ: 認知症をすぐに治す「予防・改善」3つの対策とは
「NHKスペシャル」の「認知症1300万人社会」を見て、「認知症は避けられない」「諦めて受け容れるしかないのか」と思っていた人に!
認知症は高齢者だけのものという誤解も解消する予防、改善の仕方をご紹介します。


関連ページ: 長年の中学生の頃からの心の悩みが解決する「ポルソナーレのカウンセリング・ゼミ」とは
認知症(痴呆症)はなぜ起こる? 認知症は名詞の言葉を言うことで改善できます!
今の医学は、「身体」の「ゆるみ」「たるみ」のことしか分からないので、予防の仕方も、改善の仕方も分からないのです。


◎この「読むだけで幸せになる手紙」は、メルマガでも配信しています。
メルマガ申込みはこちら。
メルマガバックナンバーはこちら
うさ子
谷川うさ子さん

←前へ  次へ→


学習に役立つ書籍

ポルソナーレのゼミの様子をYouTubeに公開しました。

脳を発達させる日本語トレーニングペーパー

一部公開しました。
トップページ NEW! 年間カリキュラム 学習の感想と学習成果 「日本人の思考」と「谷川うさ子王国物語」と「グローバル化の恐怖」
学習内容(サンプル) 「言葉」 日本語の影響。その仕組みと感情、距離感、人間関係について
「脳を発達させる日本語トレーニング・ペーパー」の役立て方の資料
『分裂病の自己診断表と自己診断』
男性に嫌われない女性の話し方
女性に嫌われない男性のしゃべり方
を教えます

ポルソナーレのマスターカウンセリング

メールマガジンの登録・解除はこちらから
まぐまぐ! メルマ!
メルマガ購読・解除
 
メルマガ登録・解除
読むだけで幸せになる手紙
 
 powered by メルマガスタンドmelma! トップページへ
バックナンバー(メルマガ・その他過去の連載)


クマ江
クマ江さん

《クマ江版・おそろし》
スクールカーストと
脳の働き方 百物語
第一話〜
バックナンバーはこちら
バックナンバーはこちら
うさ子
谷川うさ子さんの
お役立ちカウンセリング
 
バックナンバーはこちら
「第20期」(平成30年・2018年)ゼミ、開講中!
受講生の皆様へ 平成25年冬版 ポルソナーレからの真実の愛のメッセージ
受講生の皆様へ 平成25年5月5日 版 ポルソナーレからの真実の愛のメッセージ 詳しくはこちら!
ポルソナーレ代表
 田原ごあいさつ

 
 著作一覧
/ 略歴
時代の病理デウスドクター初期ノート ハンナ・アーレントの哲学入門 『人間の条件』 谷川うさ子
 「今日の一言」掲示板
谷川うさ子です
谷川うさ子 です。
 私がご案内いたします
ポルソナーレと全日本カウンセラー協会のご案内 哲学入門 サンプル
社会的なるものと私的なるもの
twitter @porsonale

トップページ

〒150-0021東京都渋谷区恵比寿西1-14-3 サンライズビル3F 地図・アクセス
TEL 03-3496-6645 FAX 03-3464-5905 mail info@porsonale.co.jp

このサイトは、全日本カウンセラー協会ポルソナーレに著作権があり、無断での使用はお断りいたします。
Copyright c 2007 All Japan counselor association, PORSONALE. All rights reserved.