谷川うさ子トップページへ ポルソナーレ電話0334966645
ポルソナーレ メール


全日本カウンセラー協会・ポルソナーレのマスターカウンセリング

読むだけで幸せになる手紙

北海道釧路市・4人殺傷通り魔事件」。
「人の話を正しく聴けない」ことが、
なぜ現実を壊す性格になるのか?

クマ江
クマ江さん
平成28年6月21日。
北海道釧路市の「イオンモール釧路昭和」で通り魔事件が起きた。
松橋伸幸容疑者(33歳、新聞配達員)が店の客の女性4人を無差別に襲った
柳刃包丁で戸沼雅子さん(68歳)の背中を刺して死亡させ、
細野紀子さん(76歳)、鰐淵由季さん(49歳)、菱岡典子さん(66歳・店員)
が切られて傷を負った。

加害者の松橋伸幸容疑者は生まれつき片耳が難聴で、
33歳の現在、両耳の難聴を補聴器で働かせていた
言葉を聴く能力の「聴覚」に支障があると、
なぜ、どういう理由で人を襲い、殺害する性格になるのか?
 
 
 平成28年6月21日、午後3時15分ごろ。北海道釧路市の商業施設「イオンモール釧路昭和」で通り魔事件が起きた。
 4人の女性が襲われて、1人の女性が死亡した。
 容疑者は、松橋伸幸(33歳、新聞配達員)だった。
 「彼は、生まれつき、片耳が難聴だった。高校は卒業した。統合失調症で薬を服用していた。
 以前は、方耳だけに補聴器をつけていた。この1ヵ月くらいは両耳に補聴器をつけるようになっていた」(近所の人の証言)
 心理学博士の鈴木市織氏の話。
 「統合失調症特徴に、自分は生きる価値がないと思い込むことがある。
 耳が両耳とも聞こえなくなって、絶望感が強まったのではないか。
 大阪教育大付属池田小学校事件と同じように、弱い人に襲いかかるのもこうした犯人の特徴です」。
 日本人の間ではなぜ、こういう通り魔事件がひんぱんに起きるのでしょうか。
 理由と原因は、日本語を使う脳の働き方言葉の生成のメカニズム)から考えるとよく分かります。

 日本語の特徴の分かりやすい例は「敬語体系」です。

《例》
・貴様(きさま)……殿様など尊い方。
 御前(おんまえ)……神様の前。
・「キサマ」……ののしり語。
 バカヤロウなど、相手を罵倒するときの言い方。
 「オマエ」……オメエ、テメエなど、相手を支配したり、従属させるための言い方

 は、社会秩序社会のルール(社会の中の行動秩序)をあらわす「名詞」です。また人間の生活の中の共存とか共生をつくる行動秩序倫理モラル)をあらわす「名詞」です。

 Aは、敬語体系の中の「外扱い」です。Bは、敬語体系の中の「内扱い」です。
 多くの日本人は、「名詞」を言いあらわすときに、必ず、「社会秩序」や「倫理」を壊すことをあたりまえにしているという言い方の例です。
 この事例は、国語学者大野晋日本語の文法を考える』(岩波新書)によります。

 平成28年2月26日に「女子高校生(15歳)が、ソファで寝ている母親の首をタオルのようなもので絞めて殺害する」という事件が起きました。
 高1の長女は、「お母さんが死んだのは、誰か別の人が殺したんじゃないですか」「お母さんが死んだことについては、何も分からない」と言っています。
 警視庁は、「容疑者に該当するのは、長女しかいない」と分析して、平成28年5月7日に、長女を逮捕しました。

 長女(高1、15歳)がなぜ母親を殺害したのか?というと、ここには長女の「性格」以外の理由はありません。長女は、目で見ている母親は「無い」と否定して「見た」のです。
 「貴様」「御前」の名詞と同じように、「社会秩序を言いあらわす名詞の母親」「家族として生活している母親、共生共存の関係にある母親という名詞が否定されています。  
 「貴様」が「キサマ」に変わり、「御前」がオマエ、テメエに変えられているのは、「名詞」という言葉のあらわす「社会秩序」(倫理)が壊されていることを意味しています

 では、「釧路イオンモール4人殺傷事件」や「高1長女母親殺害事件」のように、「人を殺す」「人に危害を加える」という社会秩序倫理モラル)の行動秩序を壊す「行動」を起こすのはなぜでしょうか。

 国語学者大野晋日本語の文法を考える』(岩波新書)で、人の殺害に及ぶ日本人の倫理モラル)の壊し方を説明しています。
 日本語の代名詞には実に驚くべき現象がある

 たとえば、若い妻が夫に言う言葉がある。
 「ボク、きょう何時に帰る?」。

 また、母親が子どもに向かって言う言葉がある。
 「ボクちゃん、これを見てごらんなさい」。

 古くから、一人称を二人称に用いて言いあらわされている
 「うぬは悪い奴だ」。
 「おのれは悪いやつだ」。

 「ボク」「ボクちゃん」「うぬ」「おのれ」は「一人称のはずである。その「一人称」が「二人称」に使われている。
 これは必ずしも新しい現象ではない。「」(なんじ)という言葉がある。
 「汝」は二人称に使われている。だが、「ナンジ」の「ナ」は「己」(おのれ)という字を当てていた。「汝」は、奈良時代の以外は「我」という意味だったのである。
 この心理的機構は同じであったに違いない

 大野晋は、日本語の「代名詞」には「コソアド言葉」がある、「コ系」(ココ、コレ、コッチなど)は、自分にとって近いものを指す、「ア系」(アレ、アッチ、アソコなど)は、自分にとって遠いものを指す、と説明します。
 これは、「ア、イ、ウ、エ、オ」の表音の「音声」が対象を「認知する」ということです。
うさ子
谷川うさ子さん
 
関連ページ:日本人の多くの人は「強迫」という像や言葉を脳の働き方(言葉の生成のしくみ)がつくり出しています。「女子中学生・手つなぎ電車飛び込み心中事件」「ストーカー男・アイドル女性刺傷事件」「交際相手の女性の自宅二階にはしごをかけて襲って一家3人を殺傷した事件」は、いずれも、「強迫」(像、言葉)がつくり出しています!!

関連ページ:日本人が「強迫観念」でつくる病理
「ストーカー男に刺されて重傷を負ったアイドル女性事件」「騒音トラブル・隣人襲撃事件。兵庫県尼崎市母娘襲撃殺人、東京都江戸川区アパート1階の男性が2階の男性を襲って殺害」


関連ページ:ポルソナーレからあなたへの緊急のメッセージ
自分のこと、将来のことで心配なことはある。しかし、スマホやパソコンの画面を見るから、すぐに安心するので、悩むことは何もなくなる。おもしろ、おかしく、楽しくやっている。しちめんどくさいことはうんざりなんだ、と思っている方にも、特別にお届けする緊急警報とご案内


関連ページ:日本人の要介護状態の直接の原因は「対人恐怖症」です。「対人恐怖症」とは、「強迫観念」と「強迫行為」(神経症)のことです。

関連ページ:日本人だけの心身の病理の「対人恐怖症」の原因と改善の仕方。
乳・幼児をもっている母親の、子どもへの接し方。


関連ページ:日本語の内扱いとは、こういうものです

関連ページ:日本人の已然と未然の動詞中心の言葉は、ルール、きまり、約束にかんする言葉は「聞かない」「話さない」(省略する、無視する、忘れるということです)ということを本質にしています。

関連ページ:第17期の成果と、第18期の教育の方針と狙いをお伝えいたします。

関連ページ:ポルソナーレのカウンセリング・ゼミが明らかにした 日本人の要介護と認知症(痴呆症)の予防、改善 のためのマニュアルをお伝えします。

関連ページ:予防と改善の決定版 「日本人の認知症(痴呆症)、および要介護状態」の引き起こされ方と増加のしくみ。


◎この「読むだけで幸せになる手紙」は、メルマガでも配信しています。
メルマガ申込みはこちら。
メルマガバックナンバーはこちら
うさ子
谷川うさ子さん

←前へ  次へ→


学習に役立つ書籍

ポルソナーレのゼミの様子をYouTubeに公開しました。

脳を発達させる日本語トレーニングペーパー

一部公開しました。
トップページ NEW! 年間カリキュラム 学習の感想と学習成果 「日本人の思考」と「谷川うさ子王国物語」と「グローバル化の恐怖」
学習内容(サンプル) 「言葉」 日本語の影響。その仕組みと感情、距離感、人間関係について
「脳を発達させる日本語トレーニング・ペーパー」の役立て方の資料
『分裂病の自己診断表と自己診断』
男性に嫌われない女性の話し方
女性に嫌われない男性のしゃべり方
を教えます

ポルソナーレのマスターカウンセリング

メールマガジンの登録・解除はこちらから
まぐまぐ! メルマ!
メルマガ購読・解除
 
メルマガ登録・解除
読むだけで幸せになる手紙
 
 powered by メルマガスタンドmelma! トップページへ
バックナンバー(メルマガ・その他過去の連載)


クマ江
クマ江さん

《クマ江版・おそろし》
スクールカーストと
脳の働き方 百物語
第一話〜
バックナンバーはこちら
バックナンバーはこちら
うさ子
谷川うさ子さんの
お役立ちカウンセリング
 
バックナンバーはこちら
「第19期」(平成29年・2017年)ゼミ、開講中!
受講生の皆様へ 平成25年冬版 ポルソナーレからの真実の愛のメッセージ
受講生の皆様へ 平成25年5月5日 版 ポルソナーレからの真実の愛のメッセージ 詳しくはこちら!
ポルソナーレ代表
 田原ごあいさつ

 
 著作一覧
/ 略歴
時代の病理デウスドクター初期ノート ハンナ・アーレントの哲学入門 『人間の条件』 谷川うさ子
 「今日の一言」掲示板
谷川うさ子です
谷川うさ子 です。
 私がご案内いたします
ポルソナーレと全日本カウンセラー協会のご案内 哲学入門 サンプル
社会的なるものと私的なるもの
twitter @porsonale

トップページ

〒150-0021東京都渋谷区恵比寿西1-14-3 サンライズビル3F 地図・アクセス
TEL 03-3496-6645 FAX 03-3464-5905 mail info@porsonale.co.jp

このサイトは、全日本カウンセラー協会ポルソナーレに著作権があり、無断での使用はお断りいたします。
Copyright c 2007 All Japan counselor association, PORSONALE. All rights reserved.