谷川うさ子トップページへ ポルソナーレ電話0334966645
ポルソナーレ メール


全日本カウンセラー協会・ポルソナーレのマスターカウンセリング

読むだけで幸せになる手紙

認知症(痴呆症)の対策は、
「ブルガリア方式」で「認知的不協和」を解消することである。

認知症(痴呆症)も、鬱病も分裂病も、本質は脳の「聴覚」の働きの障害である。
予防も改善も、「認知的不協和」を変えれば治る。

 人間の問題を考える場合の法則がある。
 ある人が正常か?異常か?を問うときは、その人の「ものの考え方」を観察するのだ。
 「人間は、誰であっても、じぶんが考えたことを行動にあらわす。考えないことは実行しない」。
 これを無意識の観念の運動という。「ラーメン店に行こうと思えば、ラーメンか、店のイメージ」が思い浮ぶ。これが無意識の観念の運動だ。

 だから、心や精神が「正常である」とは、「目で見たものを手で触り、手で触ったものについて考える」ことをいう。これが、脳でおこなわれる。すると脳の働きのしくみもこんなふうになっている。

 人間にとって心や精神が異常というのは、「目」「言葉」(考えること、聴覚)「手で触れること」(行動すること)が、バラバラに分離していて、それぞれが好き勝手に動き、働くことが異常なのである。この異常にどういう病名をつけようとも、正常ではない」とはこういうことをいうのである。

 脳の働き方からみると、人間の心身の異常は、「視覚」と「聴覚」の結びつき方としてあらわれる
 「人間は、自分が考えたことを実行し、考えないことは実行しない」という法則は、「考えること」イコール「聴覚」に異常があらわれる。この「考えること」イコール「聴覚」を正常に働かせることが、全ての異常の対策になるのである。また、予防にもなる。

 人間の本質とは、ものごとの「客観」について正しく考えなければ「生存不能になる」というものだ。この本質をふまえた法則が「認知的不協和の法則」だ。人間は、二つの相反することを思い浮べた場合、矛盾を嫌い、いずれか一方を排除する

 この「認知的不協和の法則」を用いる。
 「目で見て、万人にとって正しいイメージ」を言葉で言い表す
 「右耳」に話しかける。
 これが日本人の鬱病、分裂病、そして認知症(痴呆症)の予防、そして改善の方法になる。

うさ子
谷川うさ子さん

◎ブルガリア方式によって、「認知的不協和」を起こし、
「聴覚」の異常な働きを改善する仕方

一、事例…「入浴しない」という人がいる。
二、「入浴する」という言葉を「視覚のイメージ」に分解する。
 a 「風呂場にはお湯がある」
 b 「風呂場のお湯で足と手と顔を洗えば気持ちがいい」
 c 「風呂場で衣服を脱いでシャワーをあびると気分がいい」
 d 「風呂場で、頭を洗い、シャンプーすると、頭がスッキリして軽くなる」
 e 「風呂場で背中を洗うと、夜、気持ちよく眠れる」

三、この、a,b,c,d,eの5つをノルマにして、毎日、5回、くりかえして「ひとり言」のように話して、聞かせる

四、相手が「入らない」「行かない」と言えばそれが「不協和」である。a,b,c,d,eのどれかもしくは全部への「不協和」が出て来なくなるまで、毎日、話しつづける。これが「ブルガリア方式」である。

五、a,b,c,d,eのどれか、もしくは全部を「行動」に現わすまで、このブルガリア方式をつづける

◎メッセージ…心身の異常は、すぐにパッと治らないのは自律神経の交感神経の働きが、副交感神経の恒常性(ホメオスタシス)がつくる生化学物質の作用のために妨げられるからである。正常になるには、生化学物質のつくる苦痛を解消する必要がある。この苦痛を解消するのが「ブルガリア方式」である。


関連ページ:脳を発達させる日本語トレーニングペーパー パートIV、第9ヵ月め学習テーマ
認知症(痴呆症)の改善の仕方への真実の愛のメッセージ


◎この「読むだけで幸せになる手紙」は、メルマガでも配信しています。
メルマガ申込みはこちら。
メルマガバックナンバーはこちら

うさ子
谷川うさ子さん

←前へ  次へ→


学習に役立つ書籍

ポルソナーレのゼミの様子をYouTubeに公開しました。

脳を発達させる日本語トレーニングペーパー

一部公開しました。
トップページ NEW! 年間カリキュラム 学習の感想と学習成果 「日本人の思考」と「谷川うさ子王国物語」と「グローバル化の恐怖」
学習内容(サンプル) 「言葉」 日本語の影響。その仕組みと感情、距離感、人間関係について
「脳を発達させる日本語トレーニング・ペーパー」の役立て方の資料
『分裂病の自己診断表と自己診断』
男性に嫌われない女性の話し方
女性に嫌われない男性のしゃべり方
を教えます

ポルソナーレのマスターカウンセリング

メールマガジンの登録・解除はこちらから
まぐまぐ! メルマ!
メルマガ購読・解除
 
メルマガ登録・解除
読むだけで幸せになる手紙
 
 powered by メルマガスタンドmelma! トップページへ
バックナンバー(メルマガ・その他過去の連載)


クマ江
クマ江さん

《クマ江版・おそろし》
スクールカーストと
脳の働き方 百物語
第一話〜
バックナンバーはこちら
バックナンバーはこちら
うさ子
谷川うさ子さんの
お役立ちカウンセリング
 
バックナンバーはこちら
「第19期」(平成29年・2017年)ゼミ、開講中!
受講生の皆様へ 平成25年冬版 ポルソナーレからの真実の愛のメッセージ
受講生の皆様へ 平成25年5月5日 版 ポルソナーレからの真実の愛のメッセージ 詳しくはこちら!
ポルソナーレ代表
 田原ごあいさつ

 
 著作一覧
/ 略歴
時代の病理デウスドクター初期ノート ハンナ・アーレントの哲学入門 『人間の条件』 谷川うさ子
 「今日の一言」掲示板
谷川うさ子です
谷川うさ子 です。
 私がご案内いたします
ポルソナーレと全日本カウンセラー協会のご案内 哲学入門 サンプル
社会的なるものと私的なるもの
twitter @porsonale

トップページ

〒150-0021東京都渋谷区恵比寿西1-14-3 サンライズビル3F 地図・アクセス
TEL 03-3496-6645 FAX 03-3464-5905 mail info@porsonale.co.jp

このサイトは、全日本カウンセラー協会ポルソナーレに著作権があり、無断での使用はお断りいたします。
Copyright c 2007 All Japan counselor association, PORSONALE. All rights reserved.